« 篳利胡(ヒチリコ)の音   | トップページ | にほえ娘子~春の陽のワルツ~ »

母を想う歌

防人(さきもり)たちの歌、三首。

「我が母の袖もち撫でて我からに泣きし心を忘らえぬかも」 物部乎刀良(もののべのをとら)

「時々の花は咲けども何すれぞ母とふ花の咲き出来ずけむ」 丈部真麻呂(はせべのままろ)

「天地(あめつし)のいづれの神を祈らばか愛し母にまた言とはむ」 大伴部麻与佐(おおともべのまよさ)

雑音を上手く消せずに聞き難くてすみません。

« 篳利胡(ヒチリコ)の音   | トップページ | にほえ娘子~春の陽のワルツ~ »

歌は時を超えて」カテゴリの記事

コメント

何回か見たんだけど、
ボクのパソコンの調子もあるんだろうけど、
聞けなかった。

また、今度、挑戦してみるね。

海tonさん

こんばんは。
折角来て頂いたのに、ザンネン!

もしかして動画サイト直なら聞いて頂けるかも?
と そちらのアドレス入れてみました。

上手く聞いて頂けたらいいのですが・・。

http://www.youtube.com/watch?v=q12M15pA-pI&feature=channel_page

静さん

最初にユーチューブで
聞いて、こちらで聞いてみたら、
今日は、どちらも聞こえました。

聞いていて、
とっても楽しそうに
歌っているから、
こちらはもっと楽しくなりました。

曲の感じからか、
「今日の静さんは、バスガイドさん
みたいでした!」

これは中々いい企画だと思いました。
きょうは、ニッコリして帰ります。

今晩はぁっ!
リラですっ(^^)!
癒されるなぁ。。
句がものすごく
うまくつながっているねっ☆!
メロディーも素敵っ。。
また聞きに来るねっ

海tonさん

聞いて頂けてよかった!
そしてありがとう!

ただ、
>「今日の静さんは~
もしかして、この声、私と思ってません?

私の始めの説明が足りなかったのか・・
ごめんなさい!
これはコンピューターの声、
コンピューター上の架空の歌手の声で、
私はそれを操る未熟な作業(笑)をしているだけなんです。^^

元が機械(^^)なので なかなか思うように出せないでいます。
なめらかに歌ってほしい部分とか。
でも、私の声(つまり人の声)と思って下さったなら その点は成功でした。

それに、
>きょうは、ニッコリして帰ります。
この言葉、うれしかったです。
また覗いて下さいね。

リラさん

こんばんは^^

また聞きに来て下さってありがとう!
>癒されるなぁ。。
リラさんにそう言って頂いてうれしいです。

そして、
>句がものすごく
うまくつながっているねっ☆!
これ、感じとっていただけたことも
とても嬉しいです。

遠い昔・・・
任務のため、一度故郷を離れると
もう生きて会える望みもない、
そんな過酷な状況が こんな風に
深い想いの歌を生んでいったのでしょうね。

また遊びに来て下さいね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母を想う歌:

« 篳利胡(ヒチリコ)の音   | トップページ | にほえ娘子~春の陽のワルツ~ »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ